ダイドーのロコモプロの成分って膝痛に効果あるの?

⇒ダイドーが販売しているロコモプロにはどんな成分が含まれているのでしょうか?

青森PGのプロテオグリカンは軟骨再生成分ですが、気になるのがもう一つの成分イミダペプチドですよね。

私にとってイミダゾールペプチドは知らない成分だったのでこの原料を調べてみました。

イミダゾールペプチドは筋肉成分と書いてあったので、飲むことで筋肉が膝に付いて歩けるようになるということかとおもっていましたが、実はこの成分を飲んでも筋肉は付かないようです。

つまり、ボディービルダーがロコモプロを飲んでも意味がありません。

このイミダゾールペプチド成分は、筋肉の疲れさせない効果があるようです。

スポーツでいうとマラソンのときに必要になる成分ということのようです。

実際の生活では、山登り、散歩、買い物などのときに効果がありそうです。

 

プロテオグリカンは数年前までかなり高価な成分でしたが、弘前大学の研究により安価な費用で安全にプロテオグリカン成分を抽出することに成功してロコモプロに配合することが可能になりました。

 

膝痛の方は、病院でヒアルロン酸注射をして治る人もいるようですが、膝痛の叔母は1度目の注射は効いたが、2回目以降は全く効果がなく辞めてしまったそうです。医者に理由を聞いてもわからないと言われたようです。

膝への注射はかなり痛いようで、おまけに効果なしとなるとかなりショックだったようです。

特にロコモプロの成分を見てみましたが、副作用、アレルギー、危険な成分は含まれていませんでした。

ただし、ロコモプロを使用して調子が悪くなるなど明らかにロコモプロが原因かもと思われる場合におきましては、一度ストップをするのがいいでしょう。基本的にロコモプロはサプリメント(健康食品)なので副作用はありません。普段の生活で足りない栄養成分を補うのがサプリです。

ロコモプロは良い口コミが多いのですが、中には悪い口コミも存在します。良い口コミがステマでないか判断する基準として、実際にロコモプロを購入して使用したのかがポイントのように思えます。ロコモプロの体験談や画像などがあるサイトはステマではないと考えていいでしょう。

Leave a Reply